読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー新婚OLの記録

結婚生活、試行錯誤中。

女友達と休日昼に遊んだ

大学時代のアルバイト仲間だった女友達と、銀座で遊んだ。集合は11:30、オーガニックランチが食べられるレストランで、だ。
私と友人は会うなり近況を語り合い、ひたすら食べた。結構ボリューミーな内容だったが、その後少しウインドウショッピングをしてすぐにまたお茶という名目でクレープを食べた。お腹は空いていなくても、女友達と出かけたならおしゃべりに美味しいものはつきものなのである。二人でクレープと紅茶をのみ、それらを平らげてからもしばらく座ったままおしゃべりを続けた。内容は、夫との夜のこと(下ネタ)や、女性特有の体の問題について。30歳にもなると、体の悩みはどうしても出てくる。彼女が「最近白髪が出てきた」というのを聞いて、私も人ごとでないと思った。確実に、年々、老けていくのだ。
私もほうれい線や肌のハリについて、最近密かに悩んでいる。顔の造形はもとより、その土台の部分が目に見えて衰えていくのを感じる。抗えない。どうしたって老いていくのだ。それなら、体に良いもの、肌に良いものを食べるに限る。好きなものやお菓子ばかり食べていてはいけないのである。私はそれを思いながらも、なかなか行動を改善することができていない。早く気づいて、早く行動に表すことができる人が、あとあと笑うのだろう。早く私もそうしなければならない。自分に言い訳ばかりして甘やかしたとしても、結局自分にツケが回ってくるのである。

そうして私と友人はクレープ店を出た後、百貨店のコスメ売り場を回った。友人はRMKのアイシャドウを買っていた。春らしく明るいベージュに、綺麗なパールと細かいラメが入っている素敵なアイシャドウである。私も何かリップでも買おうと思ったが、買わなかった。すでに春のものを買っていたからか、特段欲しいと思うものがなかったのだ。もし買い物をするなら、綺麗な色のスプリングコートなど服が欲しいと思うが、今月はあまりお金を使いたくないのも正直なところである。そんなわけで私は今日は買い物を我慢できたが、明日夫ともし出かけたら、何か買いたい。それこそ、春らしい綺麗な色のものを。本当はバッグとか欲しいのだけれど、高くてとても手が出ない。貯金をしなければ。