読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー新婚OLの記録

結婚生活、試行錯誤中。

転職失敗/行動すること

昨日、転職希望の会社へ面接を受けに行った。その結果がさきほどメールで来て、不採用。残念だが、今いる会社にもそこまで不満がない。もちろん、今回受けた会社は憧れの会社で、書類が通って本当に嬉しかったが、まぁしょうがないかな、とそこまでショックも受けずに済んでいる。
こうしてひとつ結果が出たのだし、次なる目標に向かって動かねばならない。小説。脚本。やることがない、退屈だ、なんてのは単なる思い込みだということはもうわかっている。実際、今の私にやることはたくさんあるのだ。それを片っ端からやっていく。ただそれだけのことである。今回の書類応募だって、私が動いたから発生したイベントだ。動けば、周りも動く。動いたほうが楽しいから、私は次の目標を今日中に決めるのだ。

夫はというと、先週末、私を別宅に入れてくれた。夫もまともに部屋にいたのははじめてだろう。届く荷物を受取るための目的だったが、私はなにもせず、遊びに行っただけ。夫は一人暮らしの部屋を自分の思うインテリアで作り上げるのが楽しそうだった。楽しそうな夫を見たり、部屋に入れてくれることだったり、私は嬉しかった。夫は私と一緒に帰ってきたので、まだ別宅でひとりで夜を過ごすことはしていないのだけれど、夫はすでに「寂しい」という気持ちが芽生えつつあるというので、私はちょっとだけ安心している。一人暮らしの方がたのしくなってしまったら、という不安が消えることはないのだけれど、日常生活のなかで私が一緒にいることにメリットを感じてくれているのであれば、それはとてもうれしいことだ。

さぁ、応募する賞を決めて、作品作り!